DAIYU GROUP

探偵事務所オールウェイ

探偵届 第43100058号

探偵調査

迷惑行為対策

ストーカー

47すべての都道府県および一部市町村に、「迷惑防止条例」あるいは「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」などの名称です。
 
ハラスメントの種類
 1.アカデミック・ハラスメント
   /スクール・ハラスメント
 2.アルコール・ハラスメント
 3.エアー・ハラスメント
 4.エイジ・ハラスメント
 5.エイジシルバ・ハラスメント
 6.エレクトロニック・ハラスメント
 7.終われハラスメント
 8.家事ハラスメント
 9.カラオケ・ハラスメント
10.キャンパス・ハラスメント
11.ジェンダー・ハラスメント
12.スメル・ハラスメント
13.スモーク・ハラスメント
14.セカンド・ハラスメント
15.セクシャル・ハラスメント
16.ゼクシャル・ハラスメント
17.ソーシャルメディア・ハラスメント
18.テクスチャル・ハラスメント
19.テクノロジー・ハラスメント
20.ドクター・ハラスメント
21.パーソナル・ハラスメント
22.パワー・ハラスメント
23.ブラッドタイプ・ハラスメント
24.ペイシェント・ハラスメント
25.ペット・ハラスメント
26.マタニティ・ハラスメントー
27.マリッジ・ハラスメント
28.モラル・ハラスメント
29.ラブ・ハラスメント
30.リストラ・ハラスメント
31.レイチェル・ハラスメント
32.レリジャス・ハラスメント
 
 
◆各種被害相談・調査
迷惑行為には警察の介入が一番の解決ですが、証拠がない・頻度が少なく相談だけになるケースが多いです。
事実確認・証拠取集・加害者特定までお力になります。
また、被害を防止するためのアドバイス・対処法なども対応いたします。